Top >  こんなむだ毛の悩みがあなたにもありませんか? >  針脱毛がトラウマに・・

針脱毛がトラウマに・・

Q. こんな私ですが、医療レーザー脱毛に向いてますか?



【むだ毛の悩み:ケース5】

昔、エステで受けた「電気針脱毛」の痛みがトラウマになっている


脱毛と言えば「電気針脱毛」だった時代に、エステで
処置を受けたらもう痛いの、何のって!!


最初にまとめてチケットを購入したものの、
痛みに耐えきれずそのまま通うのを断念。


その時の体験がトラウマとなり、痛みが少ない
医療レーザー脱毛という方法があると聞いても、
今一歩踏み出せません。


こんな私でも、医療レーザー脱毛なら大丈夫なのかしら?

【Dr.マツシマからのコメント】

「針脱毛の痛みが忘れられない」というあなたにお勧めなのが「医療レーザー脱毛」。


レーザー光線がむだ毛を作る幹細胞(かんさいぼう=毛を作る元となる細胞)を破壊し、むだ毛の再生を抑制します。


医療レーザー脱毛においても、レーザー光線を熱エネルギーに変えて脱毛を行う以上、「チクチク」とした痛みが全くない訳ではありません。


しかし、針脱毛と医療レーザー脱毛の両者を経験された方達は、「医療レーザー脱毛だったら痛みも我慢できる程度。針脱毛の痛みは比較にならない」とおっしゃいます。


しかも、当院の医療レーザー脱毛機器のライトシェアには、皮膚表面を冷やすChill Tipという装置がついているため、他院の医療レーザー脱毛と比べても、さらに痛みの少ない施術を行うことが可能です。Gentle LASEやGentle YAGでは、冷却ガスを適切なタイミングで自動的に照射することによって、安全性を向上し、痛みを減弱しています。


あなたも最新の医療レーザー脱毛で快適生活を手に入れませんか?

【松島皮膚科医院の医療レーザー脱毛の詳細】

こんなむだ毛の悩みがあなたにもありませんか?

関連エントリー

自己処理が面倒くさい!  /   自己処理で荒れて困る!  /   自己処理部分が色素沈着!  /   ノースリーブが着れない!  /   針脱毛がトラウマに・・  /   剃り残しを心配してしまう  /   濃いヒゲがコンプレックス  /