Top >  こんなむだ毛の悩みがあなたにもありませんか? >  濃いヒゲがコンプレックス

濃いヒゲがコンプレックス

Q. こんな私ですが、医療レーザー脱毛に向いてますか?



【むだ毛の悩み:ケース7】

濃すぎるヒゲに悩まされています


二十歳を過ぎると自分のひげもだんだん濃くなり、
写真を撮ると自分のヒゲが青く写っている・・・


昔、中学校の音楽の先生が頬〜アゴ〜ノド周囲まで真っ青で
「あんな風にはなりたくないな〜」と思っていたのに、
気付くと自分もあと一歩のところまで来ている。


深剃りすると肌は荒れるし、時々カミソリ負けして、
おできみたいに痛く盛り上がってもくる・・・


ヒゲは男の象徴なので、ツルツルにはしたくないけど、
ヒゲの量は減らしたい!


可能であれば、残したい部分と要らない部分を分けつつ
脱毛したいなあ〜。

【Dr.マツシマからのコメント】

「濃すぎるヒゲに悩まされている」というあなたにお勧めなのが「医療レーザー脱毛」。


レーザー光線がむだ毛を作る幹細胞(かんさいぼう=毛を作る元となる細胞)を破壊し、むだ毛の再生を抑制します。


「毛周期(もうしゅうき)」という毛の成長サイクルがあるため1回の施術では完了しませんが、毛周期を考慮した間隔で5〜10回の施術を受ければ、面倒な毎朝のひげ剃りから解放されます!


「ヒゲをすべて脱毛してツルツルにしたい訳ではない」という方には部分脱毛が最適! 「口の周りはヒゲを残して、頬とノド周囲だけ脱毛したい」というご要望にもお応え出来ます。


あなたも最新の医療レーザー脱毛で、濃いひげに悩まされない快適生活を手に入れませんか?

【松島皮膚科医院の医療レーザー脱毛の詳細】

こんなむだ毛の悩みがあなたにもありませんか?

関連エントリー

自己処理が面倒くさい!  /   自己処理で荒れて困る!  /   自己処理部分が色素沈着!  /   ノースリーブが着れない!  /   針脱毛がトラウマに・・  /   剃り残しを心配してしまう  /   濃いヒゲがコンプレックス  /