Top >  レーザー脱毛の経過 >  1回目の感想と施術内容

1回目の感想と施術内容

【第1回目の医療レーザー脱毛の感想】

いよいよ脱毛が始まりました。


まずは大きな拡大鏡で両方の腋を覗きこまれ、剃り残しがないか、範囲など、くまなくチェックされます。ペンで色々書き込まれ、ちょっと恥ずかしいような、くすぐったいような気持ちでした。


チェックが終わると、テスト照射です。照射の強さを変えながら、何回か照射し、この脱毛での最良の照射の強さを決めます。


そして、本照射です。たっぷりジェルを塗り、レーザー照射が始まります。「ピシュ!プシュ!」といった感覚で、特に激しい痛みはありませんが、針を刺すようなチクチクした痛みがあります。


照射の強さや、部位によっても違うのですが、耐えられない痛みでは全くありませんでした。そのうち焦げた匂いがしてきて、きちんと熱で照射されている事を感じました。


片方の腋で約10分、両腋20分くらいで終わりました。


終わってみると、「あれ?こんなもん?」という感じ。時間はそんなにかからない、とは聞いていたものの、少々肩透かしを食らった気分でした。


部位を見ると、なるほど、照射された毛がたくさん出てきていました。


その後は薬を塗布してゆっくり冷やします。施術後のケアを再度説明していただき、完了。すべての工程を含め、約1時間くらいでした。


男性も美を求められるようになっているこの時代、体毛の悩みを抱えている男性は少なくないと思います。


しかしながら、私のように「毛をなくしてしまうのではなく、薄くするなんて可能なのだろうか」、「男が脱毛なんて、おかしい」など、男性ゆえに情報が少なかったり、概念に囚われたりして悩みを解決できないままでいる現状なのではないでしょうか。


医療レーザー脱毛が一般男性にもっと認知され、毛をなくすだけではなく、薄くするという方法もある、という事が浸透していけば、レーザー脱毛を切望する男性は増えていくと思います。


ぜひ、世の諸兄方には、レーザー脱毛を知って欲しい、と思いました。


今後の経過がとても楽しみで、ワクワクしています。


施術後は特に痛みはないですし、多少の違和感はあるものの、気にはなりません。早くまた毛が生えてくるのを見てみたいです。


最後に、最良のレーザー脱毛を施して下さった松島皮膚科のスタッフの皆さんに心から感謝致します。ありがとうございました。


駄文・乱文の程ご容赦ください。

【Dr.マツシマからのコメント】

■施術内容
 ・照射出力:25J/cm2
 ・総照射数:245発


あきひで君、ご丁寧な施術の感想を送っていただき、どうもありがとうございました。


テスト照射は、23、24、25J/cm2で行いました。どれもご本人の痛みは自制内(我慢出来る範囲の痛み)ということなので、最も反応が良い25J/cm2で本照射となりました。


わきの下(腋の下)は皮下脂肪も厚く、レーザー治療により発生する熱も放散しやすい部位です。そのため、他の部位に比べ痛みを感じにくい部位なんですね。


わきの下(腋の下)は、通常どんどんレーザーの照射出力を上げて行く部位なのですが、あきひで君の場合はツルツルにすることが目的ではないので、今後は状態を見ながらご希望に添う形で照射して行く予定です。


◆読み終わったらブックマークに追加──> ブックマークに追加する

【松島皮膚科医院の医療レーザー脱毛の詳細】

■医療レーザー脱毛 Q&A
 ・なぜ脱毛できるのですか?
 ・何回の治療が必要ですか?
 ・どんなレーザー機器ですか?
 ・副作用はありますか?
 ・痛みはありますか?
 ・治療の流れを教えてください
各部位における料金表
当院での医療レーザー脱毛をご希望の際には
当院における脱毛治療を実施している時間帯
当院へのアクセス(交通情報)


■お問い合わせ
医療法人社団典仁会 松島皮膚科医院

〒284-0005 千葉県四街道市四街道1-6-1 フェイスビル2階
    TEL 043−423−3552(一般診療)
       043−421−5519(レーザー治療・自費診療)
    FAX 043−421−1897

    E-mail  info@matsushima-hifuka.com

レーザー脱毛の経過

関連エントリー

1回目の感想と施術内容  /